花粉症対策のセオリー

MENU

日常生活で出来る花粉症対策

花粉症状を緩和させる為に出来る日常生活で気を付ける事を、ご紹介していきます。簡単なことではありますが、効果があるとされていますので、花粉症状にお困りの方は、実践してみてください。

家の中で気を付けること

花粉を家の中に持ち込まないようにするのがポイントです。外から帰ってきたときには、玄関の前で着ている洋服や帽子、鞄などを払ってから玄関に入りましょう。そして着ていたものは、すぐに脱いで部屋着に着替えてください。

 

着替える前にできれば手洗いとうがい、顔も水で洗い流すと花粉が家の中で巻き散らかされないでしょう。着ていた洋服はすぐに洗濯機にいれる、コートなどは除菌スプレーなどで花粉を除去するなどをして、部屋に花粉を入れないようにしてください。

 

同じようなことですが、洗濯物も花粉が酷い時期は、部屋干しをお勧めします。どうしても外に干したいと言うときは、よく払ってから部屋の中に入れて、花粉の除去スプレーなどで対処しましょう。

 

掃除機をかける時は、ハウスダストに注意したいので、掃除機のごみはこまめに捨ててください。最近はサイクロン式の掃除機が多いので、こまめに捨てる事が出来ます。

外出で気を付けること

家から出る時は、マスクを着用して外に出ましょう。花粉の時期にマスクをしないのは、自殺行為です。目が痒くなるという人は、メガネやサングラスをして花粉をシャットアウトしてください。最近では、花粉専用のメガネが売っていますので、そういったものを使ってもいいでしょう。

 

外出先で食事をするときには、マスクを外す前に、手洗いをして、洋服を軽く払ってから席に着きましょう。髪の毛も軽く払うと、花粉が落ちていきますので、お店に入る前などに払っておくと良いでしょう。

 

このように、ちょっとしたことではありますが、花粉を少しでも体に近づけないように、取りこまないように心がけて生活をしてみてください。症状が少しでも軽くなる可能性が期待できます。